赤いアレ

長文ばかりでは疲れるのでたまには短い考察を。


ひと昔前はGvといえば「あれ」、対人するなら「あれ」で
あれオンラインといわれるほどに「あれ」が使われていました。

「見た目がやだ!」と拒否しようものなら、
Pvに連れて行かれてボコボコにされた上強制装着、なんていう光景が
ごく日常的にみられる時代が長く続きました。(嘘)


しかし「赤いリボン」、「たれ猫」が実装されると状況は一変。
「あれ」を使う人は急激に減り、今ではほとんどみかけません。


確かにGvにおいてはMDEFの重要度が高いため、
MDEF重視の装備をすることに異存はありません。

でも「あれ」ってそんなにいらない子だったんでしょうか?       見た目はともかく。



あれ・・・人間からのダメージ10%減 DEF0 MDEF0

赤いリボン・・・DEF1 MDEF10

たれ猫・・・呪いに対する耐性30% DEF1 MDEF15



↑の仕様を見るに、やはりたれ猫が優秀です。

しかし、いかんせん高過ぎます。
個人としてより高みを目指すために入手するのは大変結構なことですが、
ギルドを運営する立場の人にとっては、
誰もがたれ猫を入手できると考えることはできないでしょう。

ギルドで支給するとしたらやはり「あれ」か「赤いリボン」の2択になります。

ではより有効なのはどちらでしょうか?
今回はそんな考察です。




******************************************************

まずはこちらの表をご覧ください。
除算MDEFと減算MDEFによってどれくらいダメージが下がるかの表です。
属性倍率は100%として計算しています。



<シーズモードでタラ盾、「あれ」着用時>
MATK1000のファイアーボルトLv10を受けた場合のダメージ

→装備MDEF       0      10      20      30      40
int+vit/2↓
      0     3600    3240    2880    2520    2160
     20     3528    3168    2808    2448    2088
     40     3456    3096    2736    2376    2016
     60     3384    3024    2664    2304    1944
     80     3312    2952    2592    2232    1872
    100     3240    2880    2520    2160    1800
    120     3168    2808    2448    2088    1728
    140     3096    2736    2376    2016    1656
    160     3024    2664    2304    1944    1584


<シーズモードでタラ盾、「赤いリボン」着用時>
MATK1000のファイアーボルトLv10を受けた場合のダメージ

→装備MDEF      10      20      30      40      50
int+vit/2↓
      0     3780    3360    2940    2520    2100
     20     3696    3276    2856    2436    2016
     40     3612    3192    2772    2352    1932
     60     3528    3108    2688    2268    1848
     80     3444    3024    2604    2184    1764
    100     3360    2940    2520    2100    1680
    120     3276    2856    2436    2016    1596
    140     3192    2772    2352    1932    1512
    160     3108    2688    2268    1848    1428




2つの表は対応していますので、自分のステータス、MDEFの該当部分を
それぞれ比べてみてください。
※環境によってずれてたらごめんなさい。
というかエキブロで<TABLE>タグが使えないことに気づいて大変ショックを受けております。orz


赤文字になっている部分は
赤いリボンを付けた方がダメージが下がることを表しています。

こうしてみると赤いリボンが有効な人というのは案外限られていると思いませんか?


また物理攻撃の面では赤いリボンはほぼ完全にあれに負けてしまいます。

さらにいえば、クリティカル攻撃や阿修羅覇凰拳や鷹などの
「DEF無視攻撃」に対しては、いくら赤いリボンを過剰精錬しても無駄です。

そもそも+10赤いリボンに100M出すくらいなら+7たれ猫を買います。
そういうことです。


この表だけみれば、赤いリボン込みMDEF40以上で一応有効に使えそうな感じですね。

ですが上記の通り、あれは総合的にダメージを減らしてくれるため、
「同等」程度では赤いリボンは分が悪いと思います。

よってもし実用で赤いリボンを使おうとするなら
赤いリボン込みMDEF50以上をお勧めします。


そうでない方は・・・
あれをかぶっててください。(悪

状態異常防止cなんていう便利なものもありますので、
s装備でごまかすのもアリかも。

******************************************************


どうしても「あれ」の見た目が気になる方々へ。

気を落とさないでください。まだ道はあります。











「 あ れ 」 を「 チ ョ コ ソ フ ト 」 だ と 思 う の で す 。












見えないですって?
信じるものは救われるのです。
念じましょう。


「あれはチョコソフトあれはチョコソフトチョコソフトチョコソフトチョコソフトチョコソフト
チョコソフトチョコソフトチョコソh・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


よし、自分洗脳完了。
これで次回のGvも勝利確実ですね!














→アイテム説明を見る



d0054564_17383385.jpg









_| ̄|○


Web拍手

[PR]
by eaglewind3 | 2005-09-23 17:42 | 戦術考察
<< はじめてのしゅうじんかんし FLASH >>