名も無き誰かに捧ぐ
このようなweb拍手をいただきました。

>アロエベラの考察を書いていたのを見たのですが、
>今度はアンティペインメントについての考察をよろしくお願いします。



・・・たぶん、この方はアロエベラとアンティペインとの間に、
何がしかの共通点を見出したのでしょう。

理由はどうあれ、せっかくのご依頼です。
オレとしても、その気持ちにお応えしなければなりません。
考察してみます。








アンティペインメント

消耗品。
重量10。
使用者にLv1インデュアの効果。
砦内使用不可。












・・・・・・・・・・・・












砦内使用不可。












・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・












考察終了。

え、ダメ?




******************************************************

騎士スレテンプレより一部引用。
有用な情報に感謝です。

インデュア (Endure)
種別:アクティブ/補助

7回分、攻撃された時のヒットストップをなくし、
更に魔法の抵抗力を上昇させる。

Lv 1
持続時間(秒) 10
MDEF +1

専用ディレイがあり、使用するとインデュアのみ10秒間再使用出来ない
7回被弾すると、持続時間が残っていても解除
プレイヤーの攻撃は(物理・魔法共に)カウントされない
キリエや完全回避した場合はノーカウント、
スキルによる攻撃もノーカウント



まず、専用ディレイですが、アンティペインメントにも適用されます。
つまり、1個使うと10秒間は使えません。

正確にいうと、使っても「スキル使用失敗」と表示されて、
アイテムだけ消費します。

ヒドイヨ。



MDEF+1の効果は、狙って使うには微妙すぎます。

7回被弾すると強制解除という制限、10秒という短い効果時間が仇になって、
トレインに使うには不向きです。



無理矢理使うとすれば、プリとWizのペアトレイン狩りでしょうか。
キリエエレイソンをかけておいて、キリエが切れるころに使用することで、
トレインの距離が少し伸びます。少しですが。

また、アスムプティオはヒットストップがあるので、
使えばトレインの距離が少し伸びます。少しですが。


使えなくはないですが、対費用効果を考えると、現実的ではないでしょう。

そもそも、重量10がプリには重すぎます。



また、有効に使えるシチュエーションがあったとしても、
ずっとその狩り方を続けられるでしょうか?

店売りで無限に使えるならまだしも、ひとつ5000zもする品を、
しかも流通量もさほど多くないものを、
赤字覚悟で使い続けることはできないでしょう。

アルケミスト作成のものに至っては、
思わず露店に並んでいるのをSSに撮ってしまうほど貴重ですし。


そんな狩り方は騎士系がすればいいのです。
アンティペインメントを使ってまで、他職がその役割を担う意義は皆無です。









と、ここまで全否定しましたが、継続的に使うのでなければ、使い道はあります。

緊急用として少量持って行けばいいのです。

どのような場面で使えるでしょうか。



~PvでBS、ケミが使う~

費用を気にしない人が多いPvでは真価を発揮するかもしれません。

しかし、騎士系は自前で使えますし、
シフ系はバックステップがあるので不要です。
弓系、魔法系、プリは敵に接近する必要がなく、
モンクには残影があります。

となると、使えるのは近接でメマーをうつ商人系ということになります。
重量も気にならないですしね。

ただ、Pvはほとんど行った事がないので、机上の空論に過ぎない恐れもあったり。
検証ではよく使うのですけどね・・・

使った人いれば使用感なんか教えてくださいな。



~時計でマジシャン、セージが使う~

3Fでテレポ狩りをする場合、いくつか持っておくと役に立ちます。

2Fに比べて腕前が問われる狩場です。
テレポートで飛び込んだMHをいかにつぶせるかが効率を左右します。

Wizの場合、QMという優秀なスキルがあるので、
楽に敵をまとめることができますが、セージはそうもいきません。

とくに箱混じりの集団の場合



FWを置くために最適な位置に移動しようとする

箱に追いつかれてかじられる

足がとまる

本にも追いつかれてかじかじされる

動けなくなる

筋肉の集団に追いつかれて筋肉される

死亡



という経験は一度はあるはずです。
それが、アンティペインメントを使うことで、格段に楽にMHをつぶせるようになります。

こればかりはやってもらわないと分からないのですが、本当に楽になります。
ぜひ試してみましょう。

ただ、重量がきついので、回復剤は最低でも白Pを持ちましょう。
それが出来ないような資産ならやめておきましょう。





~ペノ池で近接職が使う~

余談ですが、
オレは某サイトの企画「商人最速育成」にチャレンジしたことがあります。

結果は散々でしたが・・・


当時はサインクエストの情報もなく、無人の荒野のペノ池で、
ひたすら白Pを飲みながら、メマー狩り。

無人なのになぜか非常にラグいペノ池。
2匹きただけでろくに動けなくなる
ひどさにアンティペインを持ち出しました。

結果はそれなりに有効に狩れました。

ただ、現時点でここに狩りにくる人は「お金稼ぎ」が目的だと思うので微妙かもしれません。


付与と特化武器があれば、
コンロンで同じようにアンティペイン+メマー狩りができるかもしれません。





~臨時のおともにAGI職が使う~

VIT型は持っていかなくていいです。
すぐ切れますので。

囲まれるとFleeの下がるAGI職にとって
「サークルトレイン」
(絶対耐え切れない量の敵に囲まれた時、
ぐるぐると円状に逃げ回ってSGの詠唱時間などを稼ぐこと)

は覚えておきたい臨時でのPスキルです。
その重要性はVIT型のそれより高いと思います。

足の速い敵には追いつかれてしまいますが、全部相手にするよりかは
ずっと回避しやすいです。

ヒットストップで追いつかれる=死
なので、アンティペインを使うことで、安定性が増します。
10秒あれば、大抵の大魔法は完成するでしょう。



レイドリックアーチャーがいる狩場などで特に有効です。

サークルトレインを極めればAGI職でもある程度トレイン狩りできますが、
色んな意味でお勧めはしません。



******************************************************

>拍手をくださった方へ

あなたが欲しい情報だったかどうかは分かりませんが、
参考にしていただければ幸いです。

※お返事ありました。読んでくださってありがとうございます。

Web拍手

[PR]
by eaglewind3 | 2005-11-27 00:55 | 一般考察
<< 歌うか踊るか絶叫するか 闇が光を飲み込む日 >>