絶対回復領域サンクチュアリ
対象職 Priest系
********************************************************
先の記事で「チャット中はダメージのあるスキルは効果がない」
       「 ダメージのないスキルは効果がある」
ということを(おおざっぱに)検証しましたが
上記の効果を二つとも兼ね備えたスキルがあります。
さて、なんでしょう?






はい、サンクチュアリですね。通称サンク、聖域。

このスキルはMobプレイヤー問わず回復させる一方、
種族:悪魔or属性:不死のMobにダメージを与えます。

ではこのスキルでチャットキャンセルをするとどうなるのでしょうか。



一文であらわすと「誰が入っていようと必ず回復の効果が発動する」となります。
悪魔、不死Mobは何の影響も受けません。

この仕様、本職のプリですら知らないことの多い隠れ仕様となっております。
それでも全く困らないんですけどね。



そんな微妙なものにもなんとか活路を見出そうとするのが当ページの方針です。
さぁ、考えましょう。




狩り中に使う場合は発動後ヒールを素早く再開する必要があるため
チャットは立てられません。
城2多人数狩りで敵に囲まれて有効なサンクの置き位置がない場合・・・
敵も回復するからだめですね、そうですね。



・・・



・・・・・・



ピラ2で多人数壁するときにでもどうぞ。










・・・だめだ!この結論は悲しすぎる!!

そういえば最近Gvで㌦c人気が広がっているようですね。
考察しようと思ったけどGG各職考察様が詳細に考察してます(5/23)。
興味がある方はどうぞ。

用途は様々ですがそのうちのひとつにエンペを回復させないためサンク妨害役として
㌦c持ちが突っ込むことがあるようです。
範囲内に不死が一人でもいる限り攻撃効果が優先される仕様を逆手にとった
ハイリスクな攻めといえます。


ここでチャットキャンセルサンクを展開してみましょう。どんなに混戦でも必ず
エンペを回復することができます。
もちろんアイテム使用&スキル使用不可というきついリスクはありますが。
敵の数と状況(フリーのプリが最低他に2人はいないと逆効果)を冷静に判断して
お使いくださいませ。


正直有効性は自分で書いてて微妙なのですが・・・・
実力、数が同じなら引き出しが多い方が勝つ。その一助になれば幸いです。

Web拍手

[PR]
by eaglewind3 | 2005-05-23 23:51 | 戦術考察
<< AGI職で魔剣に挑む 小さな気遣いチャットキャンセル >>