誤爆はなぜ起こる?ROチャットの謎仕様
ROに限らず、MMOをプレイしていく上で避けて通ることのできないもの・・・

当たり前ですが、チャットです。

他人との意思疎通の手段なくしてはあらゆるオンラインゲームは機能しないでしょう。
ROはその点において優秀だと言われています。

サービス開始より数年を経て、グラフィックやシステムの古さは
他MMOと比べてよく指摘されるところとなりましたが、
チャット周りに関しては今なおROは最高クラスの評価を得ているようです。

エモーションなどただのチャットソフトにはない平易な感情表現の方法が
用意されていることやプレイ人数の多さ、頭装備、職、髪型などある程度の
アバター性もあることも人気の一因なのでしょう。


しかし、本当に「優秀」なのでしょうか。
知っているようで意外と知られていないROチャットの謎仕様が
ある程度誤爆の原因になっていると思います。
その理由を今回は書いていきます。


相当長くなりそうなので数回に分けて書く予定です。




そもそも誤爆ってナニ?

大別すると以下のようになります。


1.ミスタイプ系。
誤変換や文字のいりくり、単なるうち間違いなどがこれです。


「ありあごt-」←ローマ字入力時に打つ順番を間違う。例は誤爆の代名詞にすら
なりそうな有名誤入力。ほとんどの人は脳内で再変換してくれるので平気です。
気持ちゆっくり打ちましょう。


「蟻が盗」←変換ミス。慌てすぎ。笑えますが大抵は再変換してくれるので大丈夫。
例はもしかしたらビタタcを消化された冒険者の悲痛な叫びかも知れませんが。
とりあえずよく見直してから発言しましょう。


「ありがちー」←打鍵の単純ミス。
すぐに「誤爆」と言えば察してくれるので恐らく平気でしょう。
例は誤爆報告スレッドのTOPを長い間飾った誤爆例。
簡潔な例ですが誤爆した時の恥ずかしい、気まずい雰囲気を
読むものに容易に想像させる素晴らしいテンプレートだったと思っています。
読みたい方はこちらでまとめが読めます。→誤爆辞典



この手の誤爆はROが原因ではなくプレイヤー側の問題です。
特に自己流でタイピングを習得してしまった人は頻度があがります。
タイピングソフトはフリーのものも多く出回っていますので一度試して見ましょう。

どのキーをどちらの手のどの指でうつのが「正しい」かご存知ですか?
正式を知った上での自己流は問題ないと思います。

もうひとつの原因はタッチタイピングが未熟なことがあげられます。
練習あるのみです。
ミスタイプ系は画面しっかり見てれば防げます。





2.発言先ミス。
いわゆる本当の「誤爆」というのはこっちだと思われます。
多くの場合、1より致命的です。


オープンのつもりがPT、Gチャットに
←内容にもよりますが、一番傷が少ないタイプ。
キーボードの「↑」を押すと過去の発言を繰り返すことができるので
落ち着いて切り替えてから発言しましょう。さすがに2回誤爆すると笑われますよ。


PT、Gチャットのつもりがオープンに
←場所によります。臨時広場とかだと結構恥ずかしいと思います。
Gv、Pv中などは本当に致命的なことになったり。<るあふ!


Wisのつもりが・・・
←ほとんどの場合、危険です。
基本的にその場にいない人と2人だけで会話しているため
フォロー入れてくれる人がいません。
Wis相手はこちらが誤爆したことすらわからないでしょう。
内容が愚痴、悪口だったりした場合は後々まで尾を引く結果になるかもしれません。
自業自得だとは思いますが・・・



こちらもだいたいはプレイヤーの不注意が原因ではあるのですが、
「きちんと注意して送ったつもりなのに意図と違うところに発言した」
という経験、誰でも一度はあると思います。

どうしてそういうことが起こるのでしょうか。
これから少しずつROチャットの仕様を検証していきたいと思います。
つまり、ここからが本題です。
前フリが長いのは当ページの仕様となっております。


********************************************************
では、まずチャットを立てて見ましょう。
ルール1「チャット窓使用中は全てのオープン発言は窓内発言になる。」

ここで不思議なのはチャット窓を開いた状態では
文字を入力する部分が二つあることになります。
すなわち、普段使っているチャットバーとチャット窓内の二つです。
ルール1がある以上チャット窓に文字入力ゾーンを設ける必要性を感じません。

でも・・・ある以上は考察しないわけにも行きますまい。


わかりやすくバー入力、窓入力と呼びます。
どこへ発言するかを窓発言、PT発言、G発言と呼びます。
窓発言=オープン発言です。



それでは、デフォルト発言をオープンにしましょう。


バー入力
普通に→窓へ
+Ctrl→PTへ
+Alt→Gへ

窓入力
普通に→窓へ
+Ctrl→PTへ
+Alt→窓へ


・・・ん?何か変ですね。

窓内に入力するとPTへは発言できるのにGへは発言できないことになります。
誤爆が誘発されても仕方ないような気がしますね。




次にデフォルトをPT発言にしましょう。

ルール2「通常の発言はデフォルト設定に準じる。」・・・当たり前ですが念のため。
ルール3「デフォルト設定とキー制御(+Ctrl、+Alt)が重複した場合、
        オープン発言になる。」

(つまりPTデフォ時に+Ctrlをするとオープンに、+Altは無効化してPT発言になります。
Gデフォ時も同様に+Altはオープンに、+Ctrlは無効化してG発言になります。)

通常の会話ではこのようなルールがあるのですが、チャットを立てた途端
無視しまくってくれているのが以下を見れば分かるでしょう。

バー入力
普通に→PTへ
+Ctrl→窓へ
+Alt→PTへ

窓入力
普通に→窓へ
+Ctrl→PTへ
+Alt→窓へ


・・・・・・かなり変ですね。

バーに入力した場合と窓に入力した場合が完全に逆転しているのが分かりますか?
これで誤爆しない方がおかしいってもんです。





ではデフォルトをG発言にしましょう。

バー入力
普通に→Gへ
+Ctrl→Gへ
+Alt→窓へ

窓入力
普通に→Gへ
+Ctrl→Gへ
+Alt→Gへ


・・・・・・・・・・・・なんかもうむちゃくちゃですね。

PTデフォ時と比べてみてください。
Gデフォルト設定は誤爆必死と思っておいた方がいいでしょう。




また上記の考察により分かったルール。
ルール4「PTデフォ(Gデフォ)設定にすると何をどうやっても絶対に
            G発言(PT発言)はできない。」


さんざん試しました。

********************************************************

どうしてこのように統一感のない仕様なのでしょうか。
恐らくはギルドシステムがPTより後に実装されたためだと思います。
きちんとPTチャットの仕様を確認しないままに実装したのか、
システム上不可能だったのかはわかりません。

謎仕様のうちひとつだけ例にとってみます。
オープン設定+窓入力+Ctrlの時にPT発言になる、あれです。
同じように+AltとしてもなぜかG発言になってくれません。

あれもたぶんバー入力と窓入力の方式を統一することで
プレイヤーの利便を図ったものと考えられるのですが、
G実装の時にはすっかりそれを忘れていたため
今のようなややっこしい仕様になってしまっているのだと思います。



以上の全てを踏まえて、どうすれば誤爆を減らせるでしょうか。

↑の一覧の中でオープン、PT、G発言を使い分けられるパターンは唯一つ、すなわち
「常にオープン設定でバー入力を徹底する」という結論になります。

慣れるまではオープン誤爆が多いと思います。
オレも矯正に1ヶ月以上かかりました。
ギルドでまったりだべっているときも、臨時中も、
決してデフォルト設定をオープンから変更しないでください。

慣れます。必ず慣れます。

慣れれば無意識の内に発言先に合わせて指が動くようになります。
臨時しながらGチャットもしている人はほぼ100%この方式で入力しているはずです。
臨時中に関係ないGチャをしないのも、ベストを尽くすという意味ではいいでしょうが
挨拶ひとつするのにも設定を切り替えるのは面倒なはずです。

特にGvで指揮的役割を担う方は必ず習得しましょう。
参加者全員に外部チャット使用を義務付けるのであれば何もいいませんが。

と、無理矢理Gvにこじつけつつ、今回はここまでです。
しかし、誤爆の元はまだまだあります。
次回以降の記事で引き続き考察します。

 →続く
[PR]
by eaglewind3 | 2005-05-31 01:04 | 一般考察
<< 誤爆はなぜ起こる?ROチャット... 空きスロットで簡単Gv職を 2 >>